金, Aug 18, 2017

プレスリリース

関係各位

【お知らせ】第2回「シリアスゲームジャム」開催のご案内

主催:シリアスゲームジャム実行委員会

実行委員長:日本大学生産工学部 古市昌一

2014年6月28日(土),29日(日)に第2回シリアスゲームジャム -Game Jam for Cyber Security Education-を開催致します.

シリアスゲームとは,社会の諸問題解決を目的としたコンピュータゲームのことで,教育・訓練分野等での活用が期待されています.また,ゲームジャムとは短期間でゲームを制作するイベントで,本年2月に開催した第1回シリアスゲームジャムでは“英語教育”をテーマとして5本のシリアスゲームを2日間で制作しました.

第2回は“サイバーセキュリティ教育”をテーマとし,5本のシリアスゲームの制作を予定しています.本テーマを選択した理由は,我が国において現在潜在的に約8万人のセキュリティ人材が不足しているという問題があり(情報セキュリティ戦略会議“サイバーセキュリティ戦略”の報告による),この問題解決のためにシリアスゲームを活用できるのではないかと考えるからです.

シリアスゲームジャム実施にあたり,5月11日(日)に約60名の大学生がサイバーセキュリティの専門家の方から標的型メール攻撃についてのレクチャを受け,5月26日には日本大学生産工学部と東京工科大学の2会場にてペラコンを実施し,合計42件のペラ企画が発表されました.その中から,6本のシリアスゲームを6月28日(土)には2会場に分かれて制作,29日(日)には東京会場で参加者全員が集合して制作した後,発表会を行います.

シリアスゲームジャムで制作したゲームは,サイバーセキュリティの教育を実施する機関等で利用していただき,その結果のフィードバックを得ることを目的として利用します.シリアスゲームジャムを通じて,ゲームの社会貢献力をより広く示すことができるよう,期待しています. 

━━━━━━━━━━━━≪ 開 催 概 要 ≫━━━━━━━━━━━━

◆第2回「シリアスゲームジャム」

 -Game Jam for Cyber Security Education- ◆

 http://www.mediadesignlabs.org/seriousgame/

  • 会 期  : 2014年6月28日(土)~29日(日) 各日9:30受付開始予定
  • 会 場 : 
  • 主 催:シリアスゲームジャム実行委員会
  • 委 員:
    • 第2回シリアスゲームジャム実行委員長  日本大学 生産工学部 古市昌一
    • 第2回シリアスゲームジャム実行委員
      • 東京工科大学 メディア学部 三上浩司,岸本好弘
      • 防衛大学校 井手達夫
      • NPO法人 IGDA日本 小野憲史,中林寿文
      • 日本大学 生産工学部,DiGRA Japan 粟飯原萌
  • 協 力: 
    • NPO法人 国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)
    • 日本デジタルゲーム学会(DiGRA Japan)
    • (株)ラック
  • 問合わせ先: 日本大学生産工学部 古市(このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■取材申込フォーム■■■■■■■■■■■■■■ 

取材ご希望の方は, お手数でございますがシリアスゲームジャム実行委員会(担当:古市)までご連絡下さい.  

◆貴社名〔          〕 

◆貴媒体名〔          〕 

◆部署・お役職〔          〕 

◆お名前〔          〕 

◆TEL〔             〕 

◆FAX〔             〕 

 

シリアスゲームジャム実行委員会

275-8575 千葉県習志野市泉町1-2-1 日本大学生産工学部

数理情報工学科 (担当:古市)

電話047-474-2663

メールこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。