SGJ6: CHALLENGES#03

【SGJ6: CHALLENGES#03】(得点:0〜20ポイント)
CHALLENGES #03 (0〜20 points)

締切:12月16日(土)11:00
Due: 11:30AM, Dec. 16 (Sat)

・各チームのリサーチ担当者は、以下について調査してA4用紙2ページ以内にまとめ(Word)各チームのFBページに掲載し、そのリンクをSGJ6のFB記事(https://www.facebook.com/The6thSeriousGameJam/posts/303500853489164) のコメントに記入し提出せよ。

調査項目1:そのゲームにおける親子のコミュニケーションとは何か,「定義せよ」
調査項目2:そのゲーム中では親子のコミュニケーションを如何なる手段で促進するのか,その「方法を示せ」
調査項目3:そのゲームをプレイした人は,どのようにして親子のコミュニケーションと外国語学習に対する関心が高まるのか,「その仕組み(ロジックまたはプロセス)を示せ」

・調査結果は事前にチーム内で共有し,その内容を12月16日(土)の10:15から実施されるプレゼン(「企画内容」+「メンバ紹介」)の中に含めること.
・ポイント付与条件:実行委員長がWordファイルを受領した時点で5ポイント,レポート内容及びプレゼン内容により0〜15ポイントを付与する.

 

CHALLENGES #03 (0〜20 points)

Due: 11:30AM, Dec. 16 (Sat)

・Resercher(s) has to study the followings, and write research result in Word up to two pages, then will post your team FaceBook page. And you will write this (https://www.facebook.com/The6thSeriousGameJam/posts/303500853489164) post’s comment.

Study item 1: What is communication between children and parents in your game, “please define them”
Study item 2: How do you solve the communication between children and parents in your game, “please show the methods”
Study item 3: How does the players interests to the communication between children and parents and  English is increased by playing that game, “please show that logic or process”

・The results of study have to be shared among your team, and it has to be included in a presentation which will be held from 10:15 Dec. 16 (Sat).
・5 points will be given at the time of receiving document by the chairman, and another 0-15 points will be given depending on the quality of report and presentation.

コメントを残す