The 5th Serious Game Jam – Accessibility for Everybody -
第5回シリアスゲームジャム ~ みんなのバリアフリー ~
2016年12月10日(土)~11日(日)
Date: Dec. 10(Sat),11(Sun)
in Tachikawa, TOKYO, JAPAN

日本デジタルゲーム学会(DiGRA Japan)ゲーム教育研究部会(SIG)では,第5回シリアスゲームジャム(SGJ5)を12月10日(土),11日(日)に東京・立川で開催します.ゲーム制作に興味のある学生はもちろんのこと,全く経験の無い方も,主催者側が参加者のスキルを考慮した8人のチームを組んで制作を行いますので,心配はいりません.SGJ5で制作するゲームは,SGJ5ペラコンで実行委員による選考により決まります.SGJ5ペラコンは11月7日(月)にエントリを締切り,16の作品の応募がありました.その中から選ばれた5つの作品(こちらをクリック)に対してチーム編成が行われ,11月21日(月)から各チームは事前の準備活動が始まりました.そして,12月10日(土)9:00に参加者は会場となる(株)ビサイド(東京・立川,JR立川駅から徒歩8分)に集まり,12月11日(日)の15:00までシリアスゲームを開発,そして試遊会を経て優秀作品は表彰されます.TV・雑誌等の取材及びシリアスゲームに関心・興味のある方には,見学の申し込みも今後受け付けます.「ゲームの力で世の中を救う」ことができるか否か,それは参加者の皆さんにかかってます,そしてその成果は皆様の目で確かめて下さい.
Let's save the world, by the power of games!


We are very happy to announce the 5th Serious Game Jam which will be held in Tokyo on Dec. 10 and 11 by DiGRA Japan Education SIG. International students and professionals are very welcome to attend. In this game jam, organizer will coordinate teams based on the attendant's skills. Moreover, before the jam starts, we are going to have your proposals, and a competition will be held almost one month ahead the Jam. More information will be provided soon on this site. We are looking forward to seeing you at SGJ5!

  • 日本大学 生産工学部 古市昌一(委員長)
    Masa Furuichi(Chairman): Nihon University, College of Industrial Technology
  • 東京工科大学 メディア学部 三上浩司,岸本好弘
    Koji Mikami, Yoshihiro Kishimoto: Tokyo University of Technology, School of Media Science
  • 専修大学ネットワーク情報学部 藤原正仁
    Masahito Fujiwara: Senshu University, School of Network and Information
  • NPO法人 国際ゲーム開発者協会日本 (IGDA日本) 小野憲史
    Kenji Ono: NPO IGDA Japan
  • サイバーズ(株),NPO法人 IGDA日本 中林 寿文
    Toshifumi Nakabayashi: Cyberz Inc., NPO IGDA Japan
  • 日本大学 生産工学部,DiGRA Japan 粟飯原萌
    Megumi Aibara: Nihon University & DiGRA Japan
  • NPO法人 PADAM 織田友理子
    Yuriko Oda: NOP PADM
  • 島根大学総合理工学研究科 伊藤史人
    Fumito Ito: Shimane University
  • 国立病院機構 八雲病院 作業療法士 田中栄一
    Eiichi Tanaka: Yakumo National Hospital, OT

参加希望者はまず「参加申し込み」をして下さい.続いて,ペラ企画書を準備された方は応募して下さい.ペラ企画書の提出は必須ではありませんが,なるべく多くのペラ企画書提出をお待ちしています.個人またはグループにいずれかで検討し,グループの場合は代表の方が提出して下さい.
  • 追加参加申し込み(若干名を募集中) Sign-up (Due: Nov. 4, Noon)
  • ペラ企画書提出 (期限:11月7日月曜日正午) 詳細はこちら Plan sheet submission (Due: Nov. 7, Noon See here for detail.
w3layouts click to enlarge 画像をクリックすると拡大できます SGJ5ペラコンのエントリ締め切りは11月7日正午 Due for PERACON is Nov. 7 Noon JST w3layouts w3layouts w3layouts w3layouts

SGJ5 w3layouts SGJ5 w3layouts SGJ5 w3layouts SGJ5 w3layouts

  • 【マスコットキャラクタについて】 
  • 本HPのバナー等で利用するマスコットキャラクタの名前はペティル.地球より重力の小さい星からやってきたため,地球上での移動手段には車椅子がかかせません.ペティルのストーリは,またの機会にご紹介します.デザイナは木村n子さんです.

  • 【About our mascot character】
  • Mascot character used on this home page or other material is called "Petil". She is a girl came from other planet where Gravity is smaller than 1, so she needs wheel chair on the earth. More story about peril will be introduced sometime soon. Designer is n-ko Kimura.

  • 【注意事項 Attention】
  • シリアスゲームをデザインする上で本マスコットキャラクタを考慮する必要はありません.ゲーム中の素材として利用を希望される方は,第5回シリアスゲームジャムで制作する作品中で自由にご利用いただけます.

    Attendants do not have to consider or care about this character, please think free to use your character. If you would like to use it on your game for this 5th Serious Game Jam, please feel free to use it.

テーマ:「みんなのバリアフリー」

第5回シリアスゲームジャムのテーマは「ゲームの力で世界を救おう! ”みんなのバリアフリー”」です.我が国では車椅子を利用されている方が200万人います.また,乳母車を利用されている方もおそらく同じぐらいいると予想されます(1~2歳の赤ちゃん全員が乳母車を利用していると仮定した場合).しかし,街を歩いている時に約30人に一人の方が車椅子または乳母車を利用されている光景に出会うことはほとんどないでしょう.それは,おそらく街の中の各所でバリアフリーが実現されていないからだと考えられます.

このような街路に関するバリアフリーに限らず,視力・聴力等に関するバリアフリー,日本語や外国語等言語に関するバリアフリー等,多様な社会において幸せを実現するためには,様々なバリアフリーについて考慮する必要があります.

今回のシリアスゲームで皆さんに取り組んでいただきたいのは,まずバリアフリーついて関心を持ってもらいたいことです.そして,どのようにすればバリアフリーを実現できるか皆で考えてもらいたいと思います.更に,そのアイデアをゲームにし,より多くの人にバリアフリーについて考えてもらうきっかけにしたいと思います.皆さんも,いずれ乳母車を利用するパパ・ママとなったり,足腰が不自由になって車椅子を利用することになることがあるかもしれません.その時になってからでは遅いかもしれません,このシリアスゲームジャムに参加し,今から考えはじめましょう!そして,ゲームの力で世界を救いましょう!

Topic: "Accessibility for Everyone"

Topic for serious game development for this jam is "Accessibility for Everyone". In Japan, there are about 2 million persons who use wheel chairs. Almost as many persons are using baby cars. However, it is very rare for us to find in town that one person among 30 are using baby cars or wheel chars. This is because accessibility is not well considered in town.

In this serious game jam, we would like you to have more interest on accessibility issues. Then, we would like you to think about how to increase the accessibility. Moreover, by developping games based on that ideas, we woule like more people who plays game to increase the interests on accessibility. Let's save the world by Game technologies!

事前講義ビデオ Lecture Video

テーマである「みんなのバリアフリー」について考え始める前に,織田友理子さんによる事前講義ビデオをご覧下さい.車椅子を利用している織田さんの視点から,第5回シリアスゲームジャムへの期待も込めて,バリアフリーについて講義をしていただいたものです.また,織田さんは2015年度Google Impact Challengeのグランプリ受賞者で,みんなでつくるバリアフリーマップ, WheeLogを現在開発されていますので,こちらも参考にしてください.更に,バリアフリーは車椅子に限ったものではありません,この機会に,皆さんのまわりの色々なバリアフリーについて考え,シリアスゲームのデザインに応用してみましょう!

Topic for this Serious Game Jam is "Accessibility for Everobody". Before you start to think about this topic, please watach the following lecture video by Yuriko Oda. Since we are still working for make this video bi-lingual, we are currently only have Japanese version. Yuriko is a grandprix winner of Google Impact Challenge of 2015, and she is ow developing an application for smarphone called "WheeLog: Accessibility Map Building-up by Everybody". Please also refer to this site. Moreover, we also would like you to think about other accessibility issues surrounding your environment. Let's design a Serious Game to improve the awareness of accessibility!


織田友理子さんによる事前レクチャ講義 Lecture Video by Yuriko Oda
その他参考情報 Learn More

第5回シリアスゲームジャム実施の流れ

Process and time line of the 5th Serious Game Jam

第5回シリアスゲームジャムは次のような流れで実施します.日程については今後調整の後具体化します.

【開催案内・参加申し込み開始】

  • 10月10日〜 SGJ5への参加に興味をもった皆さんは,織田友理子さんによる事前ビデオの閲覧及び各自で調査・勉強の後,バリアフリーについての関心を高めることを目的としたシリアスゲームのゲームアイデアについて検討を開始する.
  • 〜11月4日(金)正午 本サイトのここから参加の申込みをする.


【ペラ企画書受付け】

  • 〜11月7日(月)正午 シリアスゲームのシナリオをA4サイズ1ページから構成される企画書(ペラ企画書)にまとめ,所定の方法で提出する.


【ペラ企画書審査・制作チーム編成発表】

  • 11月11日(金)正午 投稿されたペラ企画書の中から審査員が5〜10件の優秀な企画書を選考し,結果及び企画毎の制作チーム編成(仮)を発表する.
  • 11月T.B.D. 追加参加社の募集及び制作チームの微調整をし,結果を発表する.


【チーム毎事前情報交換・作業実施】

  • 11月T.B.D.日〜12月9日 各チームで事前打合せ,情報交換等を実施する.必要に応じて実施する事前準備については各チームの方針に任せる.


【第5回シリアスゲームジャム】

  • 12月10日 シリアスゲームジャム1日目 ※集合時間9:00を予定,居残り作業ができるよう調整中
  • 12月11日 シリアスゲームジャム2日目 ※審査結果発表,試遊会等の後17:00終了


Time line of the 5th Serious Game Jam is as follows.Some of the dated are not fixed yet, and will be announced here later.

【Start of application for attendance】

  • Oct. 10- For those who are interested in to attend SGJ5, please read carefully about the topic of the SGJ5, tnen start thinking about your game ideas.
  • - Nov. 4(Fri)Noon: Apply for attendance from this site.


【Submittion of 1 sheet plan document】

  • - Nov. 7(Mon) Noon: Submittion of 1 sheet plan document about serioug game (PERA-KIKAKUSHO) , please follow this steps.


【Judgement of plan sheet and development team will be announced】

  • Nov. 11 (Fri) Noon: About 5 to 10 plans will be selected for development, and tentative teams will be announce depending on attendants skills.
  • Nov. T.B.D. Additional members will be accepted for attendance, and team will be considered for slight changes.


【Information exchange and some pre-work starts】

  • Nov. T.B.D. - Dec. 9 Teams may start information exchange between members. They may also have meeting (on-line or real) under the leader's directions.


【5th Serious Game Jama】

  • Dec. 10 First day of SGJ5. It starts at 9:00 and ends at 18:00. Attendants may stay more.
  • Dec. 11 Second day of SGJ5. Judgement starts at 15:00, after the test play and celemony, it will ends at 18:00.


参考情報 Useful info


これまでに実施されたシリアスゲームジャムのリンク(SGJ5も含む) Link to former Serious Game Jams

SGJ5 Tips

シリアスゲームジャムとゲームジャムとは,少し違います.参加者の皆さんは必ずSGJ5 TIPSに一通り目を通して下さい.
Serious Game Jam is somewhat different from Game Jam. All attendants are strongly recommended to read through SGJ5 TIPS.

参加者数等 Numbers

40

Number of attendants
参加者数

16

Submitted proposals
企画書提出数

5

Number of countries
参加国数

16

Number of affiliattions
参加組織数

会場(株)ビサイドの場所 Location of BeXide Inc.

Top >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>